2015年03月23日

第1回フィールドワークのおさらい@

第1回フィールドワークには大勢の方が参加下さいました。
慣れない進行やアップダウンの激しいコースにお付き合い下さい、ありがとうございました。
また、今回残念ながら参加できなかった方も、次回は秋頃を予定していますので、どうぞご参加下さい。

集合場所は新幹線の新神戸駅。駅の裏はすぐ山です。正面に見えている山は丸山(円山)で、かつては砂子山(いさごやま)と呼ばれていました。生田神社は元々はこの山にあったそうです。
IMG_8891a.JPG

新神戸駅は用地の制約からいくつもの特徴があります。
上の写真にある車が停まっている階は地平でなく、人工地盤の2階です。地平階はどうなっているのでしょう。

IMG_6635a.JPG

駅の下は川が流れています。神戸周辺は川を跨いだ駅が多いです。
トンネルに挟まれた僅かな敷地、且つ駅の下が川ということもあって、地平階に駅前広場を設置出来ないので、人工地盤の2階部分が設置されました。

今回のフィールドワークはこの駅の下に流れる生田川の旧河道や、支流を巡りました。
おさらいAへ続きます。
posted by 常陸野 牛久 at 00:19| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする