2018年02月20日

神戸高低差学会第7回フィールドワークのご案内

神戸高低差学会の第7回フィールドワークを開催したいと思います。
2018年春のフィールドワークは3/31(土)、4/1(日)の2日間行います。
詳細は下記をご参照願います。長文で申し訳ありません。

【1日目:本フィールドワークのお知らせ】
1日目は須磨区西部の谷をひたすら上って下ります。
コースの高低差は神戸基準では平均的な激しさですが、神戸以外から参加される方にはほぼ登山になりそうです。今回は疲れた方用にバイパスルートも用意していますので、体力に応じて調整がしやすいコース設定です。お気軽に参加下さい。途中合流・途中抜けは自由にして頂いて構いません。
定員制ではありませんが、資料作成部数把握の為当ブログへコメント頂くか、facebookのイベントページにて参加表明して頂くか、またはkobekouteisa931-kkgあっとyahoo.co.jp(あっとは@へ変更して下さい)へメール頂けると助かります。(強制ではありません。参加表明無しの当日参加でも構いません。)
※歩きやすい靴でご参加ください。

開催日:3月31日(土)雨天決行(ただし悪天候の場合は中止)
集合場所:山陽須磨浦公園駅 改札前
集合時間:12時45分(17時30分頃 JR須磨駅にて解散予定)
資料代:200円以内で考えています。

フィールドワーク後に懇親会を開催します(懇親会のご案内は別途致します)。是非ご参加下さい。
参加される方は、参加される部分全ての番号をご連絡お願いします。
(例:本フィールドワークと懇親会に参加 → AB)
※資料作成部数把握や懇親会場予約の為、ご協力お願いします。

@オプショナルツアー(下記参照)に参加
A本フィールドワークに参加
B懇親会に参加

※昼食を済ませてお集りください。
※歩きやすい靴でご参加ください。

○●○●○オプショナルツアーのお知らせ○●○●○
午前中にオプショナルツアーを予定しています。
ロープウェーで須磨浦山上遊園へ上がって、ブラタモリにも出てきたカーレータに乗ったり、上から本フィールドワークの谷を俯瞰する予定です。

集合日時:3月31日(土) 10時00分
集合場所:山陽須磨浦公園駅 改札前

※但し、桜の開花状況によってロープウェーが混雑で長時間乗車できない可能性があり、内容を変更する場合があります。

☆★☆★☆ お知らせ ☆★☆★☆
・神戸高低差学会の缶バッチを50円にて販売します。
・休憩は様子を見て、適宜何箇所かする予定です。
・オプショナルツアー参加者は、昼食は山上の回転展望閣の喫茶店、須磨浦公園駅周辺にファミレス、蕎麦屋、カフェがありますので、各自でお済ませ下さい。

suma.JPG

【2日目:フィールドワークのお知らせ】
2日目は、終始雨に泣かされた第2回フィールドワークのリベンジツアーです。JR芦屋駅を出発して山手の方へバスで移動し、歩いて戻ってくるコースです。基本的には前回のコースをそのまま回ります。
途中合流・途中抜けは自由にして頂いて構いません。

開催日:4月1日(日)雨天決行(ただし悪天候の場合は中止)
集合場所:JR芦屋駅 改札前
集合時間:9時30分厳守(15時00分頃 JR芦屋駅で解散予定)
資料代:200円以内の予定
参加される方は、ご連絡お願いします。
※資料作成部数把握の為、ご協力お願いします。

☆★☆★☆ お知らせ ☆★☆★☆
・神戸高低差学会の缶バッチを50円にて販売します。
・コースの前半は、スーパー・コンビニ・個人商店どころか自販機すらありません。更には公衆便所や公園の類がないため、速めのペースで歩きます。なるべく集合前にトイレは済ませておいて下さい。
posted by 常陸野 牛久 at 00:27| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月01日

明けましておめでとうございます

明けましておめでとうございます。

IMG_2831a.JPG

今年こそ今年こそと言いながら、用事が立て込んでブログ更新ができず、申し訳ないです。
暫くこの状態が続きそうなので、気長にお付き合い下さいませ。

昨年はコープカルチャー生活文化センターさんからお声掛け頂き、4月23日に現地講座を行いました。
高低差学会のフィールドワークとしても、6月3日に上ヶ原台地の縁の絶景と悲しい過去の災害を学んだ第5回、そして11月13日に神戸の発展を支えた近代遺産に魅せられた第6回フィールドワークを、様々な方のご協力があって無事開催でき、おかげさまで充実した1年になりました。
今後も大体年2回(春と秋)のペースで続けられればと考えています。
次回は、3月31日(土)に東京スリバチ学会さんとの共催(現在、須磨区内を予定)、4月1日(日)に過去のコースの中からリバイバルツアーを予定しています。
詳細が決定次第告知致しますので、宜しくお願い致します。

画像は第6回フィールドワークで訪れた、会下山公園から撮りました。
posted by 常陸野 牛久 at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月16日

神戸高低差学会第6回フィールドワークのご案内

神戸高低差学会
第6回フィールドワーク
ええとこ新開地を上から下まで歩く

今年こそと思いつつ、用事の波状攻撃に撃沈していまい、結果として更新ができませんでした。申し訳ないです。
神戸高低差学会の第6回フィールドワークを開催したいと思います。
今回は兵庫区にある盆地と、そこを流れる川に沿いながら下っていきます。
コースの高低差は前半はやや激しいところもありますが、後半はほぼ平坦です。
途中合流、途中抜け可です。

開催日:11月12日(日)雨天決行(ただし悪天候の場合は中止) ※今回は日曜日開催です
集合場所:JR神戸駅山側(湊川神社側)駅前
集合時間:8時30分(8時42分発の9系統吉田町行のバスに乗って、石井町バス停で降ります)
※直接石井町で合流したい方は、9時にコープミニ石井前へお越し下さい。
資料代:未定(200円以下の予定)
解散場所・時間:JR神戸駅に15時30分頃(遅くても16時頃)に戻ってくる予定です。

定員制ではありませんが、資料作成部数把握の為当ブログへコメント頂くか、facebookのイベントページにて参加表明して頂くか、またはkobekouteisa931-kkgあっとyahoo.co.jp(あっとは@へ変更して下さい)へメール頂けると助かります。(強制ではありません。参加表明無しの当日参加でも構いません。)
※今回途中で昼食休憩を40分程度取る予定です。
※歩きやすい靴でご参加ください。

☆☆今回はフィールドワークの前に懇親会をします!☆☆
前日の11月11日(土)の夜(19時頃から)に懇親会を開催する予定です。
参加される方は、参加表明をお願いします。
@フィールドワークのみ参加
Aフィールドワークと懇親会に参加

☆★☆★☆ お知らせ ☆★☆★☆
・神戸高低差学会の缶バッチを50円にて販売します。
・休憩は様子を見て、適宜何箇所かする予定です。

minatogawa.JPG
posted by 常陸野 牛久 at 00:07| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。